二人と一匹で新生活をスタート、大好きな物作り、インテリア、料理や猫の事を・・


by g-tant
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

着物と台風

20年近く前によく遊んでいただいたカリスマ着物ブロガーの方達と同窓会・・・なぜか台風直撃の当日
参加できない方もいてちと残念 お弁当持ち寄りでマンションの会議室をお借りして心置きなくおしゃべり
根性の無い私は洋服ですがほとんどの方が着物姿根性あるなぁ
皆さん知識(展示の解説の間違いを学芸員にレクチャアするくらい)も経験も豊富なベテランばかりなので昨今の着物業界の話など次から次へ面白かった特に秩父と足利の銘仙バトル
皆様の素敵なお姿を一人違うのが紛れ込んでいます
e0191882_18491657.jpg
そのうちまた機会があれば着物で参加したいな


# by g-tant | 2018-10-01 18:53 | 人々 | Trackback | Comments(8)

夏バテ・・・料理

私は取柄と言えば丈夫な人間だということ
今までは夏バテで食欲ないなんていう友人を横目に見ながら「そう〜ね私も」と相槌を打ちながら「え〜っ食欲落ちないっす」
さすがに寄る年波には勝てず今年は参った 参ってはいるが職はある ただ冷房なんちゅう物のない我が家で台所に立つのは命の危険すら感じる?
火を使わない料理を続けていてさすがにまずかろうと思い腰を上げて なるべく短時間で済むインチキ料理

前菜?ただ今話題の桃・モッツァレラ・生ハム・トマト
桃の代わりに他の果物でも
アスパラガスのポタージュ
メイン 骨付き鶏腿・アサリ・夏野菜のココット
これも鶏肉・アサリ・野菜をココットに入れて蒸し煮にするだけ
ポルトガル料理のアテレージョに似たレシピ
残ったソースにパスタ入れてもいいし
肉もスペアリブに変えてもOK
e0191882_09281925.jpg

いずれもチョー簡単オススメします?
味は結構美味しかった うちは二人なのでストウブの小さいココットで充分 ストウブとかル・クルーゼの様な重い鍋はそろそろ手放そうとか思っているのですが煮込みには重宝だし・・・


# by g-tant | 2018-09-12 09:45 | 美味しい? | Trackback | Comments(6)

色々色気?

私にはないものは山のようにある 特に色気は全く無いでも色のある器も作りたい作って見た



タコのフリーカップ

e0191882_16355012.jpg


イカで〜す
e0191882_16362623.jpg


セイタカシギの角皿

以前釉薬掛けに失敗したのでリベンジ・・・・
でもあんまり上手く行かなかった
あるばとろすさんいりますか〜
e0191882_16364614.jpg

サボテンカップ
e0191882_16370761.jpg


サボテン皿

e0191882_16372198.jpg


何故か染付 小鳥と犬

e0191882_16373797.jpg
しかし脈絡ないな〜

# by g-tant | 2018-08-22 16:55 | 作ったもの | Trackback | Comments(8)

お盆・・・

ですよ〜
何やってたのかというと粘土と格闘というより振り回されっぱなし 遅々として上達しません
でも還元・酸化焼成が続いたので結構量は作りました
少しお見せします


e0191882_16232343.jpg
子供用お茶碗 勿論ダイエット用にもオススメ・・かな


e0191882_16244484.jpg
e0191882_16250453.jpg

e0191882_16263574.jpg
 木の枝の小鳥と猫


e0191882_16254951.jpg
e0191882_16261736.jpg
働く?猫皿 約6寸 18cm位


他にも結構獲ったんですが見事なピンボケ
なぜならカメラがおかしい 腕が悪いのは百も承知 でもそれだけでは
みんな持ち主共々ガタが来たか〜

# by g-tant | 2018-08-14 16:35 | 作ったもの | Trackback | Comments(4)

ポキッ

前の投稿から1ヶ月以上経ってしまった
一応色々(でもないか)やってはいたのだがブログに書く様な事でもないしなぁ〜
例の怠癖も出て

少しづつ作ってはいますが
結構失敗が多く作品共々心がポキッと折れております
私は時々暴走はするのですが本当は大変な小心者です
あ〜だこ〜だと心配して寝込みそうになる夜もあります?
ヘッポコだと理解はするのですが突然変なアイディアが湧いてきて試すんですけど・・・
あれっという結果に
又心が折れるという繰り返しです

何だか天気のせいか愚痴しか出てこない
すいません

そんな訳でお見せするのも恥ずかしいのですが

うさぎの小皿と湯呑
e0191882_10545319.jpg
赤土に白マット掛け


e0191882_10552676.jpg
釉薬が流れてしまった


e0191882_10554349.jpg
裏側 呉須で書きました


ぐい呑
e0191882_10555211.jpg
呉須に織部・還元焼成 本当はもっと青味が強い


野菜模様の皿
e0191882_10560417.jpg
ナミコシと特練に透明釉 お財布の関係上モチーフはお手頃値段の野菜だけになってしまった


作品展においでくださった皆さんにお礼申し上げます
これからもよろしくお願いします

# by g-tant | 2018-06-12 11:08 | 作ったもの | Trackback | Comments(7)