二人と一匹で新生活をスタート、大好きな物作り、インテリア、料理や猫の事を・・


by g-tant
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

墓参り

今日は根津までお墓まいり

すぐ隣の和風小間物屋さんが解体中
最近おしゃれな飲食店が増えて昔ながらの街並みが変わってきた

ちょっとがっかりしながら湯島まで
池之端の蓮玉庵でホッとひと息つきながら

女将さんがテレビの取材を断ってるの聞く
そうそう何から何までメディアに載るのが良しとされる昨今気持ちがいいな

晩を何にすると聞くとトンカツ
どうもポン夛で食べたかったみたい
という訳でリクェストのとんかつ・エビフライそれと浅蜊のパスタで簡単に
ちょっと疲れた

e0191882_23012464.jpg
雑な盛り付け




[PR]
# by g-tant | 2018-01-06 23:03 | 根津ぶらぶら | Trackback | Comments(0)

三が日

元旦はなんとか大人しく?過ごせたけど二日目あたりから生まれ持った貧乏性が疼く
冷たい食べ物とお酒で少々胃が悲鳴をあげ始め
三日目は朝からご飯に納豆・卵・焼き魚
夜は残り物をかき集めて・・・
e0191882_10224042.jpg
当たり前のグリーンサラダ    ガラスボール 今はなきコスタボーダ
スモークサーモン・(頂き物)車海老のワイン蒸し     皿 自作
ピクルス   ガラス浅鉢    京都のガラス作家  荒川尚也作

e0191882_10225658.jpg
ビーフストロガノフ カレー・ビーフシチューと迷って決定 皿自作

e0191882_10231220.jpg
シルバーベル(頂き物)・チーズ色々 黒い皿額賀章夫作 角皿自作


立派な作家さん達の器と自分のヘッポコを並べる図々しさ失礼します

洗濯の合間を縫ってブログ書いてます 今日からフル稼働?かな


[PR]
# by g-tant | 2018-01-04 10:40 | 暮らし | Trackback | Comments(5)

お正月

明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします
お節も作らなくなって随分たつ お客さんも飲みが中心なのでおつまみを作るくらい
お正月らしい事といえばお花を生けたりするくらいかな
今年はこんな感じです
e0191882_10081037.jpg
花器はスウェーデンのガラス作家バッテル・ヴァリーンのもの 元気にしてるかしら

今年は久しぶりに着物を着ました
e0191882_10084641.jpg
私は江戸小紋の大小霰を紬に染めていただいたので軽くて動きやすい 帯は織りの方がいいかなと思ったんですけど家の中だし型染めの名古屋にしました
おっとどっこい氏は縞のお召し(女性物の生地)帯を締める方が気に入らないで次は自分で締めるそうです
久しぶりに着付けたので心配だったのですが思いの外スムーズにいって一安心
どなたかが「着付けは生ものグズグズしてると腐っちゃう」と言われたことを思い出す 多少気になっても手早く着る事がコツのようです
どうせ本人が思ってる程他人は見てないしね
e0191882_10090888.jpg
一応家族?写真
本年も無事に過ごせますように

[PR]
# by g-tant | 2018-01-02 11:30 | 暮らし | Trackback | Comments(5)

大晦日

今年は色々頂き物があっていつに無く食材豊富な年越し
e0191882_18530067.jpg
日本酒は「東力士」とプロレス技みたいな名前の「まんさくの花ゴールデンドロップ」ワインはコスパが良くて最近気に入ってるニュージーランドのシレーニ 紹興酒は行きつけの中華料理屋さんから 
果物と活き車海老は従姉妹から・・ただピンピン跳ねるのでおっかなびっくりでなかなか捌けない


e0191882_18532243.jpg
もしお越しの際にはもれなく接待にこのホストがついて来ます


[PR]
# by g-tant | 2017-12-31 19:04 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

今年一年

仕事を辞めてから足が地面にめり込んでるくらいフットワークが重くなり出不精悪化。今年だったか去年だったか・・あれっと思うことが多い

去年の夏に近くの陶芸教室に通い始めた
世の中には習い事もブランド志向でわざわざ有名?な教室に通う人もいる様だけど
私の第一条件は・近い・安い
特に美術?系はあくまで自分がどうしたいかどう努力するかだけだと思う(偉そうだな〜)

今年の夏からようやく電動ロクロに移れた いや〜難しい見るとやるとは大違い
毎回打ちひしがれて帰って来るし寝ながらあすれば良かったとか・・
技術習得は筋肉が覚えてないといけないのでこの歳になって始めるのは辛い

とかなんとか言いながら続けてます
失敗ばかりでそのうち粘土の供養塔立てなくちゃ
今年作ったものの一部
e0191882_20562190.jpg
象嵌技法のニャン紋皿「ごちそうさま」
e0191882_20555562.jpg
象嵌技法のニャン紋皿「いただきます」
e0191882_21004921.jpg
e0191882_21011376.jpg

掻き落とし技法パスタ皿
e0191882_21004921.jpg
掻き落とし技法パスタ皿

12月に入って干支の皿を作ろうと思い立った(かなり無謀)ロクロが下手なので皿ができない!しかも最後の窯入れは20日だとしかも犬はメチャメチャ難しい 唐子と犬からヒント得てデザインが出来上がったのは窯入れの当日

e0191882_21014055.jpg
e0191882_21015612.jpg
e0191882_21021094.jpg
e0191882_21022782.jpg
デティール
e0191882_21031663.jpg
e0191882_21032815.jpg

掛け訳の器
e0191882_21040492.jpg
色々作りたいものがあるんですが腕がないので思ったものができないのでストレス溜まるな〜


[PR]
# by g-tant | 2017-12-30 21:22 | 作ったもの | Trackback | Comments(3)